安心して働けるお店とは

しつこいお客さんがいた場合

お客さんは、どうしても自分の方が上の立場だと思い込みやすいです。
ですから風俗店で、執拗に本番行為を強要する人がいるかもしれません。
断っているのにしつこく迫ってくる人は、責任者に相談しましょう。
安心して働ける風俗店の責任者だったら、困った時に代わりに対応してくれるので大丈夫です。
当事者同士が話し合ってもさらにトラブルが大きくなるので、第三者を挟んでください。

問題行動が多いお客さんは、出入り禁止などのペナルティが与えられます。
それなら、これからも平和に仕事を続けられるでしょう。
トラブルが起こったら、すぐ責任者に伝えることが重要です。
時間が経過するとトラブルが大きくなって、解決するのが困難になってしまいます。

身体を触ってくるお客さん

身体に与える負担が少ない風俗店の仕事が良いと、キャバクラで働く人がいます。
キャバクラはお客さんとお酒を飲んで会話をすることが仕事なので、からだを触られる心配がありません。
触ることを、禁止にしているお店も多いです。
しかしお客さんはルールを破って、身体を触ってくるかもしれません。
その場合も、遠慮しないで責任者に伝えてください。

求人に応募すると、最初に面接を受けます。
その時にトラブルが起こった場合の対応を聞いておきましょう。
何があっても自分で解決するように言われる風俗店は、優良だとは言えません。
安心して働くことができないので、避けてください。
対応が良くて、働く人のことを考えている風俗店を探しましょう。


この記事をシェアする